So-net無料ブログ作成

渡辺直美は台湾のハーフ?昔は石原さとみに似てる!?

 綾瀬はるか&石原さとみの百科事典 

渡辺直美は台湾のハーフ?昔は石原さとみに似てる!? [芸能人情報]

のんのんです!今回のテーマは「渡辺直美は台湾のハーフ?昔は石原さとみに似てる!?」です。

ビヨンセのものまねで知られる渡辺直美が昔は痩せていたという噂があるのはご存知でしょうか。

しかもその頃は石原さとみに似ていたという説も・・・。








日本テレビの人気番組、ナインティナインの「ぐるナイ」で2017年の新ゴチメンバーにも選ばれるなど大活躍中の彼女の真相を探ってみたいと思います!

渡辺直美は台湾のハーフ?



おしゃれな渡辺直美.jpg

渡辺直美の印象は、ハンパない巨体の持ち主なのにものすごいキレキレのダンスができるお笑い芸人というイメージですよね。

名前も容姿も純粋に日本人だと思っていましたが、実は台湾のハーフだったってご存知でしたか?

ご本人がテレビで語ったということですので間違いない情報ですが、詳細はお父さんが日本人、お母さんが台湾人のハーフだということです。

1987年10月23日に台湾で生まれてご両親と共に日本で暮らしていましたがお父さんとお母さんは渡辺直美が小さい頃に離婚されていて、彼女は台湾人のお母さんに引き取られて育ちました。

日本語がわからないお母さんに育てられ、日本と台湾を行き来しながら生活してきたそう。

母子家庭で育ったため小さい頃は食べるものに困るくらいの貧乏生活だったということで、チラシを切り抜いて側に置き、これをおかずにご飯を食べるといったエピソードがあるそう。

お母さんの出身は台湾で、彼女が生まれたのも台湾ですが茨城県で育ち地元の小中学校が出身校なんだそうです。

顔立ちは全くの日本人に見えますが目鼻立ちがはっきりしているのはハーフだからなんでしょうか。

小中学校当時は今のような体型ではなく痩せていたということとハーフということでモテモテだったらしいですよ。

中学卒業後の3ヶ月間は痩せていて、当時は彼氏もいたとのこと。ですがそれ以降はロマンスは生まれず今に至っています。

顔立ちもハーフと言われなければわからない上に名前もめちゃめちゃ日本人っぽいのであえて公表しなければハーフだという事実は知れ渡ることはないかもしれませんよね。

お母さんが日本語がわからなかったせいか彼女も日本語が片言で、お笑いの世界に入った時も日本語がうまく話せずにコンプレックスになっていたそう。

子供の頃は勉強ができずに高校受験に失敗し、進学は諦めてファミレスで1日8時間のアルバイトを始めました。

ファミレスではお客さんの評価は高く店舗内でも上のポジションに就いていましたが、このアルバイトの時代にファミレスで出る賄いで25キロも太ってしまい現在のような体型になってしまったそうです。

こうして3年間アルバイトを続けてお金を貯めて上京しNSCに入学して芸能界デビューを果たしました。

あの明るいキャラクターと天真爛漫な性格からこんなに苦労してきた人という印象はありませんでしたが実際にこれまでの生い立ちを見ると努力家なんだなーというのがわかりますよね。

さらにお笑い芸人として芸能界にデビューしてからも日本語がうまく話せなかったことで、自己紹介をする時にも片言になってしまったり、掛け合いができなかったりということがコンプレックスになり最初の2〜3年はしゃべれなかったと語っています。

言われなければ台湾のハーフなんてわからないのでその当時も彼女がハーフで日本語が話せないとは思いませんよね。しゃべりが売りの芸人がそもそもしゃべることができないというのはコンプレックスになるのもわかりますよね。ですので芸能界を辞めることも考えたこともあったそうですが、ここで先輩であるオリエンタルラジオの中田敦彦のアドバイスで救われたとか。

話すことがうまくなくても表現力を武器にすることで言葉を使わずにお笑いができると吹っ切れあのパフォーマンスが出来上がったんだそう。

現在では、台湾のハーフということも公表し日本語も上達し芸人として順調に活躍の場を広げている渡辺直美がこんなに色々な葛藤を乗り越えてきていたとは驚きですよね。








渡辺直美の昔は石原さとみに似てる!?



現在の渡辺直美は芸能界で成長すると共に体型も成長してかなりのボリューミーな体型になっていますよね。

彼女の公式プロフィールによると、身長157cmということですが体重は一時期100キロの大台に達したことを話していたのを記憶しています。

その昔のデビュー当時、ビヨンセのものまねでキレキレダンスを披露していた頃でも体重は70キロあったそう。

痩せていた頃の渡辺直美.jpeg

確かに昔から太った芸人というイメージでしたがその後、芸能界での仕事が順調に進むと共に体型も順調に膨らんでいきましたね。

渡辺直美のこれまでの体重の推移は、2009年→90キロ、2010年→89キロ、2011年→95キロ、2012年→101キロ、2013年→96キロ、2014年→95キロ、2015年→100キロ、2016年→98キロといった感じです。

昔、デビューした時から見ても70キロ→98キロと大幅に増加していますがご本人いわく今がベスト体重なんだとか。

太った渡辺直美.jpg

なぜこんなに昔よりも太ったのかというのは先ほどもお伝えしたようにファミレスで賄いをめちゃめちゃ食べて25キロ太ったということもありますよね。

その食べ方も普通ではなく、ご飯を普通のお茶碗じゃなくチゲ鍋を入れるお鍋で食べていたり、トイレで隠れてケーキを食べたていたそう。

さらに芸能界に入ってからはロケ弁や差し入れなど食べ物があふれていますよね。余ったロケ弁を持ち帰って食べたり、毎日の食事は外食や出前で済ませたりという食生活で1日5食という生活をしているんだそう。それでは昔と比べても劇的に太るのは当たり前でしょうね。

一説によると昔、痩せていた時は石原さとみに似てるという噂も聞きますが、これは本当かどうかはわかりませんが、とにかく「食べたい時に食べる」というストレスフリーの食生活で揚げ物や炭水化物を食べまくっているようですね。

でも一応は痩せようと思う時もあるようで、バラエティー番組のダイエット企画に出演している時もありました。

ですが、5キロくらい減ったり増えたりを繰り返して結局リバウンドで元の体重に戻ってしまっていますよね。

現在はこんな体型の渡辺直美も昔、痩せていた時があったようで、昔の写真を見ると確かに別人か!?と思うくらい。

実際に顔立ちはきれいなので痩せれば美人さんだろうという予想はつきますが、昔の写真を見ると確かに美人。

石原さとみに似てるという噂もありますが、顔立ちが石原さとみとはちょっと違うような気がしますが・・・。

似てると思う人には似てるように見えるのかもしれませんが、渡辺直美は目鼻立ちがはっきりしていますが石原さとみはそこまではっきりしていないような気がするので私としては似てるとは思えないんですけどね。

美人の石原さとみ.jpg

でも、石原さとみのように昔は美人だったというのは事実です。彼女は昔、水商売で勤めていた過去があるらしく、その時の写真が週刊誌に掲載されたことがありますが、この写真がすごくきれいなんですよ。

水商売をしていた渡辺直美.jpg

石原さとみとは違うきれいさですが、かなりの美人でお店でも人気があり固定客がたくさんいたと言われています。

流出した写真の当時は体重が50キロほどだったらしく現在の彼女からは想像もつかないくらいの体型です。

実は彼女には台湾にお姉さんがいるということでツーショット写真を公開していますが、このお姉さんがすごい美人だと話題になったんです。

きれいな姉と楽しそうな渡辺直美.jpg

このお姉さんの写真を見てもわかるように顔立ちはきれいなので痩せれば絶対に石原さとみのようにきれいだと思いますよね。現在は台湾にお姉さんのほかに親戚もいるので年に数回は訪れているそうです。

渡辺直美が実際にお姉さんと似てるとしたら美人姉妹ですよねー。

今はこんなにボリューミーな体型なのでそれほど似てるようには見えませんが痩せて並んだらそっくりなんじゃないでしょうか。

インスタやテレビではメイクやファッションがおしゃれだと話題になることが多いですが、以前、番組ですっぴんを披露したことがありましたね。

台湾の人は日本人と顔立ちが似ているのでハーフとはいっても言われないとわからないというくらい日本人に近い顔ですが、普段テレビで見る彼女はバッチリメイクをしているので元の顔がわかりません。

ただ、昔の写真を見ると決してブスではなく、きれいな女性に見えますし実の姉もとてもきれいな顔立ちをしているのですっぴんでも全然いけるんじゃないかと思っていました。

ところがテレビで披露した姿に驚きの声が上がりました。

なぜかというとあまりにもメイク後の顔と違うから。

でもあれだけバッチリメイクをしているわけですから、すっぴんになった時とギャップがあって当然ですけどね(笑)

逆にいうとお化粧上手ということですよね。彼女はインスタでもファッションやお化粧にこだわった写真を投稿して日本だけじゃなく世界中から評価されていますが、そうなるためにはファッションについてもお化粧についても自分をどう演出すれば輝くかということを勉強する必要があるはず。

すっぴんの渡辺直美がかわいいかブスかは別として、自分の魅力を最大限発揮する技を知っているということはすごいことなんじゃないかと思います。

そういえば、最近彼女に似てると話題になった「YOPINO」という人がいますよね。

ものまね紅白歌合戦に登場しましたが、YOPINOは渡辺さんが自分に似てるとびっくりするぐらいそっくりなんだそう。

渡辺さんがプロデュースするファッションブランド「PUNYUS」の着こなしている姿も「激似!!」とかなり話題になりましたよね。このYOPINOは渡辺さんのことが大好きすぎて彼女のものまねをしているということですが大好きな人に似てると話題になるのはすごく嬉しいことでしょうね。

話は変わりますが、渡辺直美の話題でよく聞くのが片付けが極度に苦手で部屋がめちゃめちゃ汚い「汚部屋」だということですよね。

しかも、彼女は部屋が汚いだけじゃなく、お風呂も一週間に一度しか入らないとか、頭を4日も洗わない、歯を一年磨かないとかかなり不潔にしているという話題が出ることもありますよね。

部屋の写真も出回っていますがかなり汚い・・・。

ゴミが溜まりすぎたので業者に頼んで片付けてもらったそうですが14万円もかかったとか・・・。

彼女が歯を磨かないとかお風呂に入らないとかはバラエティー番組でも話題になっていましたが、芸能人でも片付けができない人や不潔にしている人がけっこういるということです。

見た目ではそんな風に見えませんが、例えば春香クリスティーン。

こちらも渡辺直美と同じくハーフですが、彼女もかなりの汚部屋に住んでいますよね。

一ヶ月お風呂に入らない時があるとか、3年間掃除をしたことがないとか。ゴミの上で生活しているところをテレビで放送していたのを見たことがあります。

見た目の可愛らしさからは想像もつかない私生活です。

ほかにも髪の毛をぱさーっと搔き上げる仕草が色っぽいかきあげ前髪の流行の先駆者と言われる中村アン。

あのぱさーっと搔き上げる髪の毛を3日も洗わないんだそう・・・。

ぱさーっとした時にプーンと臭いニオイがしてくるような気が・・・。

きれいな容姿からは想像もできませんが、実はバスタオルも一週間同じものを使うとか歯磨きが嫌いとか不潔エピソードが数々あるんだそう。

さらにはEXILEの妹分で大人気のE-girlsのAmiも実は不潔女子なんだとか。

お風呂嫌いであまり入らないと告白していたり、レッスンやコンサートなどで大量に汗をかくと汚れや老廃物を流すからむしろ清潔だと不思議な持論を主張していたり、同じ下着を何日もつけていて痒くなったら取り替えるなど、「そばに寄ったら臭いかも・・・」と連想してしまうようなエピソードがあるそう。

汚部屋に住んでいたり不潔な女子は渡辺直美だけじゃなくたくさんいるんですねー。

AKB48の峯岸みなみや菊地亜美、安田美沙子も同じく不潔女子。安田美沙子などはパンツを洗わないとか部屋に赤い虫が出てきたから引っ越したという話をテレビでしていたのを覚えています。

不潔女子が共通してるのが「お風呂嫌い」「歯磨き嫌い」ですよね。

頭を洗わないというのも不潔女子の共通点ですが、吉川ひなのやマリエなどは周りの人におっさんみたいなニオイがするとかカブトムシのニオイがするとか言われるそう。

自分のニオイって、自分ではわからないけど周りの人にはすごく「くさっ!!」と思われてることが多いですからねー。

私としては、石原さとみが実際は不潔女子でそばに寄るとプーンとニオう人じゃないと信じたいですが。

・・・と、すっかり話が脱線してしまいましたね。

渡辺直美のインスタ画像が人気の理由は?



渡辺直美の面白い画像.jpg

渡辺直美といえばインスタ画像が大人気でフォロワー数が水原希子を抜いて堂々の一位に輝いていますよね。

彼女のインスタに投稿する画像はテレビでも話題になることが多く、その驚きのフォロワー数はなんと550万人!

インスタ女王として有名な水原希子のフォロワー数は410万人ということですので大差をつけてのトップです。

渡辺直美のインスタ画像は日本だけじゃなく海外でもかなり人気があるそうで、彼女が海外に訪れた時にインスタのフォロワーだという外国人に声を掛けられたりすることもあるそう。

なぜ彼女のインスタ画像はこんなに人気があるんでしょうか。

理由のひとつには投稿する写真がきれいに撮れているという点。投稿する時には投稿する画像について何時間も考えて撮影しているそうで、どの画像も背景やアングルにこだわり美しい写真が投稿されているんです。

インスタに投稿する画像は彼女自身かなりこだわっているようで、ユーザーの目にパッとつくような明るい色の画像を使ったり一枚一枚に加工を施すこともこだわっているそう。

またご本人が着用する衣装にもこだわっているということです。自らがプロデュースするファッションブランド「PUNYUS(プニュズ)」の洋服で登場する時もあったり水着の画像も披露します。

中には芸人仲間が登場する画像もあり、見る人が楽しめる画像ばかりなんだそうです。

菊地亜美と爆睡の渡辺直美.jpg

さらに人気の理由はハッシュタグの面白さでしょう。インスタ画像を見たユーザーがハッシュタグを見て笑ってしまうようものが使われていて、これも話題になる理由じゃないかと思います。

フォロワー数が日本一になり「女王」と呼ばれるようになってから、それまでは1日2回ペースで投稿していた画像が週一ペースに落ちてしまったということですが、その理由はハードルが上がってビビってしまっているからなんだそう。

確かに「女王」なんて呼ばれて有名になるとユーザーの期待値が上がり毎回どんな画像が投稿されるかと楽しみにする人が増えますから期待を裏切らないものを考えるのは大変でしょうね。

ですが、「最もいいね!がついた写真」「最もいいね!がついた動画」「2016年最もフォロワーが増えた著名人」「総合のフォロワーランキング1位」と全てのジャンルで1位になるという快挙を成し遂げていることを見ても彼女のインスタ画像の人気ぶりはかなりのものです。撮影に苦労してもユーザーに喜んでもらえたらやり甲斐もあるというものですよね。

インスタのフォロワー数日本一に君臨した渡辺直美ですが、ご本人はビヨンセのフォロワー数4000人以上には届いていないということでそれを目指してこれからも頑張りたいと語っていました。

現在はCMにも多数出演したり番組のMCに抜擢されたり、昨年10月にはワールドツアーをNY・LA・台湾で開催され、チケットがわずか4分で完売し人気の高さが世の中に知れ渡りました。

芸能界で知名度がぐんぐんアップするのと並行して体重もぐんぐんアップしてきた渡辺直美。これからの活躍も期待できそうですが痩せる計画はあるんでしょうか。

今の彼女も十分人気者で楽しいパフォーマンスを見せてくれるのでそれはそれでいいんですが、顔立ちが美人なので痩せたら石原さとみに似てるのかというのもちょっと見てみたい気もします(笑)

今回は「渡辺直美は台湾のハーフ?昔は石原さとみに似てる!?」でした!








共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。