So-net無料ブログ作成

石原さとみの今と昔を徹底比較!

 綾瀬はるか&石原さとみの百科事典 

石原さとみの今と昔を徹底比較! [特技・比較・共通点]

こんにちは!のんのんです。

今回のテーマは「石原さとみの今と昔を徹底比較!」です。

ドラマや映画、CMなど現在乗りに乗っている女優の石原さとみさん。近頃はバラエティー番組でもちょこちょこお顔を拝見することが増えましたよね。

今の彼女は男性の人気はもちろんのこと、女性からも絶大な人気がありますよね。








なりたい顔No.1に選ばれるほどかわいい彼女ですが、昔と今の顔が違いすぎると噂になっているんです。

昔の彼女はどんな顔だったか覚えていますか?私はあまり記憶にありませんが、確かにある時期から急にかわいくなったような気がします・・・。

今回はそんな疑問を徹底比較していきたいと思います!

石原さとみの今と昔が違う?画像で徹底比較!



秋からスタートした新ドラマ「地味にスゴイ」も石原さとみさんがかわいいと話題沸騰中ですよね。

とくに注目の的になっているのが彼女が毎回着用する衣装。どのシーンもファッショナブルに決めていてすごくステキです。小物使いもおしゃれ女子はぜひ取り入れたいアイテムばかり。

以前、放送されたドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」や「ディア・シスター」「失恋ショコラティエ」の時にも視聴者から「かわいい!」という声がたくさん上がっていましたが実は石原さとみさんはデビュー当時にはそんなに目立って「かわいい」とか「きれい」という評価はあまりされていなかったんです。

彼女のデビューのきっかけは2002年に行われた第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」でグランプリを受賞したことでした。

先輩の深田恭子と映る石原さとみ.jpg

それ以前にも少し芸能活動をしていたようですが、そちらは全くの無名で本格的に活動を始めたのがホリプロタレントスカウトキャラバン以後になります。

今は米映画サイトが毎年発表する「世界で最も美しい顔100人」で日本から6人が選ばれた中で初登場にして日本人では堂々の一位に選出されたり、美容雑誌「美的」が選出する「なりたい顔」No.1に選ばれるなどその美貌がさまざまな場面で絶賛されています。

ですが、デビューしたての頃の昔の彼女は現在と比較してここまで絶賛されるほどのルックスではなく、石原さとみという若い女優がいるな・・・と認識している程度だった気がします。

数多くいる女優の中でもこれほど今と昔が違いすぎる人はあまり見かけませんよね。ちなみに上の画像で石原さとみさんと一緒に写っているのは昔の深田恭子ですよね。彼女もこの画像を見ると昔と今がずいぶん違うように見えますが、それでも石原さとみさんの変貌ぶりには敵わないです。

しかも、整形手術などで顔のパーツが明らかに変わっていたりすれば今と昔が違うのも納得しますが両方の画像を徹底比較しても各パーツが整形手術したくらいのレベルで大幅に変わっているように思いません。

受賞の喜びを語る石原さとみ.jpg

大人っぽくなった石原さとみ.png

画像を徹底比較して変わっているといえば、まず目に入るのは眉毛の変化。

今と昔の眉毛を画像で比較すると昔はゲジゲジ眉毛でかなりボリューミーですので全体的にもったりした印象になっていますよね。眉毛ひとつで人の印象はガラリと変わるということでしょう。

でも昔の画像はまだ15〜16歳で高校生くらいの頃でしょうからゲジゲジ眉毛も仕方ないでしょうね。逆にこの年齢できっちり眉毛が整いメイクもしっかりしている方が違和感ある感じがしちゃうのでゲジゲジ眉毛は純情そうで学生らしくていいんじゃないかと思います。

さらに徹底比較して細かく見ていくと、鼻の形が違っているように見えますね。昔は鼻の頭が丸い感じでしたが今はシャープな形に見えます。

髪型も昔と比較すると微妙に変わっているのがかわります。前髪のカットの仕方やボリュームが今と違っています。

巷に出回る昔の写真はほとんど学生時代のものじゃないかと思うんですが、高校生の場合は校則で髪型が厳しく決められている場合もありますよね。

特に彼女が通っていた学校は中高一貫校の創価高校です。芸能活動をする生徒は一人もなく、偏差値もびっくりするくらい高い学校なので校則もかなり厳しかったのかもしれません。

なので髪型も真面目な生徒会長っぽい感じになっていた可能性があります。

また、その頃の石原さとみさんはまだ少女から大人の女性に成長していく途中の段階です。女性は少女から大人の女性に成長する時にはずいぶん変わる人がいますので彼女が昔と比較して違いすぎると話題になるのは年齢的に成長期だったことも関係しているんでしょうか。

もしも成長期による変化だとしても考えにくいくらいの変貌ぶりのような気もしますけど。

ネット上では鼻の形が違うことから整形か?なんて疑惑も浮上していますが、私は違うと信じています。

芸能人には石原さとみさん以外にも昔はそんなに可愛くなかったのに今はかわいくなったと噂される人がいますよね。

例えば井上真央は子役時代から活躍され、「花より男子」で大ブレイクしましたね。「花より男子」で共演した松本潤と熱愛の噂が長い間囁かれていますが、彼女も大人になったらとてもきれいな女性に変貌した芸能人のひとりだと思います。

女性は恋をするときれいになるとよく言いますが、井上真央の変貌ぶりは松本潤との恋が関係しているんでしょうか?

そういえば松本潤も以前と今を比較するとかなり変わった印象ですね。井上真央と共演した「花より男子」の時の松本潤と比較すると顔が変わったというよりも雰囲気でしょうか。

かつての松本潤は濃い顔のイメージからキツくて近寄りがたいような怖いような感じがしていました。若かったせいもあるのかもしれませんが、30歳を過ぎた彼はとても穏やかで優しい雰囲気のステキな男性に変わりましたね。

さらに、お笑いタレントの柳原可奈子も以前と比較するとかわいくなったとネット上で話題になっていますよね。

柳原可奈子はぽっちゃり体型を売りにしているタレントですが、もともとの顔はかわいいですし肌がすごくきれいなのも羨ましいところです。

以前と比較すると今の彼女はかなり痩せてかわいくなったとと話題です。実際に以前の太っていた時よりも13キロも痩せたんだとか!中には痩せたら貧相になって魅力がなくなってしまう人もいますが彼女の場合は痩せて魅力が引き立った成功例ですよね!

痩せてきれいになった例ではperfumeのあ〜ちゃんもそのひとり。私としてはもともと太っていたという印象はないんですが、ネット上で以前と比較すると今はかなり痩せてきれいになったと話題です。かつては他のメンバー二人と比べるとふっくらしていた彼女ですが、今は三人並んでも脚や二の腕など細くてきれいと評判ですね。フェイスラインもシャープになり美人に変身しました。

石原さとみさんと同じ事務所の先輩の深田恭子も以前と比較するときれいになったと評判です。

石原さんがホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した時の画像を見てもわかるようにかつてはかなりふっくらした体型でしたよね。一時期は「デブキョン」なんて呼ばれている時もあったようですが、ふっくら体型の深キョンも可愛いくて私は好きでしたがダイエットで12キロも痩せたという噂もあります。

深田恭子はもともとが太りやすい体質ということでダイエットにはかなり苦労したようですが、12キロも体重を落とすのはかなり難しいはずですので頑張ったんですねー!

ネット上で以前より断然かわいくなったと噂になっているのは女優の多部未華子も同様です。彼女の場合は痩せたということではなく大人の女性に成長するとともにかわいくなっていったパターンでしょうか。もともとが童顔ですので子供っぽくてかわいいというイメージでしたが最近の彼女は大人の女性になりつつあり、さらに恋が彼女をよりかわいく変身させたというパターンじゃないかと思います。

女性にとって恋はきれいになる一番の要因じゃないかと思いますが石原さとみさんは共演者キラーとも呼ばれたくさんの恋の噂が囁かれる女優です。

恋を重ねる度に昔と比較してどんどんきれいに変身して今の彼女が出来上がっているんじゃないでしょうか。








石原さとみの昔の写真がブサイク?



石原さとみさんが昔と今を徹底比較すると顔が違いすぎる!とネット上でかなり話題になっていますが、今はめちゃめちゃかわいいというのが一目瞭然。ですが、一部で昔の写真がブサイクだと噂が出ているようなんです。

昔の写真というとデビュー当時のまだ15〜16歳の頃の写真なのかなと思いますが、今の彼女と比較するとブサイクに見えるということなんでしょうか?

写真を見ても確かに今と比較すると垢抜けない感じというか、野暮ったいというか、今のように世の中の女性が口を揃えてかわいいというほどの女子ではないと思います。

あどけない笑顔の石原さとみ.jpg
 
でも決して「ブサイク」ではないですよね・・・。普通の一般の女子高生として見ればブサイクなんて言われるほどじゃなく、普通にかわいい純情そうな女の子に見えますが・・・。

人の見る目はそれぞれ違って当たり前なので、全ての人が彼女をかわいいと評価するかというのはわからないですし、もしかしてブサイクだと認識する人もいるのかもしれませんが私の感覚では単純にまだ子供っぽさが残っていて垢抜けないから今と違うね、という感じなだけのような気がします。

近年、巷でブサイクと言われて有名なのは例えば日本テレビ系列で放送している「天才!志村動物園」に出てくるブサカワ犬で有名な「わさお」とかYモバイルのCMで有名なブサカワ猫の「春馬くん」。

あの子達は確かに世間が認めるブサイクですよね。

ちなみにわさおは秋田犬で一般の家庭で飼われているワンコ。ブサイクすぎてかわいいと大人気でわさお見たさに遠方から訪れる人が後を絶たないらしいです。

ぶさいくで有名なわさお.jpg

そしてYモバイルのCMでおなじみのブサイク猫はれっきとしたタレントさんで春馬くんと言うんだそうです。

このブサイク猫ちゃんはどうぶつプロダクションに所属しているタレント猫。テレビに登場することも時々あるそうなんです。

ふてぶてしい態度でトラックを運転してモバイルを回収するというCMでもブサイクな顔がかわいいと大人気。

この猫ちゃんはスコティッシュフォールドという種類の猫で、もともと顔立ちがこんなにブサイクなんですよ。

なので春馬くん以外のスコティッシュフォールドも春馬くんにそっくりなブサイクな顔をしています。

ブサイクな上にふてぶてしい態度がまるでおっさんみたいでかわいい!と大人気になっていますよね。

ぶさいくでかわいいハルマ.jpg

この場合でいう「ブサイク」というのは悪い意味の「ブサイク」ではなく、親しみを込めた意味での「ブサイク」という言い方なのかもしれません。

その証拠に「ブサイクすぎてかわいい」というのを「ブサカワ」と呼んでいますよね。

動物たちはとくにブサイクなところが愛嬌があって憎めない、ハマってしまうという魅力があって今やブサカワなワンコやニャンコは人気急上昇なんですよ。

ニャンコやワンコはブサカワと言われても全然OKですが、石原さとみさんの昔の写真は決してブサイクではないですよね!

最近は女優やタレントでもブサイクでかわいいという意味でブサカワなんて呼ばれる女性もいるようですね。

決して美人ではなく、どちらかというとブサイクなのかもしれない感じの女性がかわいくてとてもモテるんだそう。

でも女性がブサカワなんて呼ばれたらあんまり嬉しくないですよね・・・。

石原さとみの今と昔のメイクと髪型は?



石原さとみさんが今と昔で激しく違う・・・でも何が違う?メイク?髪型?ということでここからは彼女がデビュー当時と現在とで何が違うのかという謎を徹底比較し探ってみたいと思います。

上目使いがかわいい石原さとみ.jpg

まずはメイク。デビュー当時と比較するとメイクのやり方を変えているようです。パッと見てすぐに目につくのが眉毛の違い。

これはとても大きくて、昔の画像を見るとかなり太くて濃い眉毛をしています。太い上に真っ黒なのでさらにボリューミーな眉毛に見えちゃいますが、たぶん彼女のもともとの眉毛はかなり太くて濃い眉毛なんじゃないかと思います。

それが今はほどよい太さであまり角度をつけない平行に近い眉。色も軽く茶色にして昔のキツい印象を与える眉毛から優しい印象に変えています。さらに眉毛の長さも少し短めに仕上げて眉毛全体のボリュームを減らしています。

次に唇。彼女は昔、ぽってりした唇がコンプレックスだったそうですね。なので当時は唇が目立たないような控えめなベージュ系のリップを使ってメイクしていることが多かったようです。

そのコンプレックスを自分のチャームポイントに変えたことで彼女のかわいさが倍増した可能性は大いにあり得ることですよね。

今のリップメイクはぷっくり柔らかそうな唇が最大限活かせるツヤ感のあるピンク系のリップで仕上げ、かわいさの中に色気が漂う唇に変身させました。

そして次に目元のメイク。デビュー当時のアイメイクはあまり力を入れていなかったのか眉毛ばかりが目立ってしまってアイメイクは印象に残りませんよね。

ですが今はアイライナーでまつ毛ギリギリを埋めて黒目がちな瞳を強調したメイクになっていますよね。

さらにアイライナーの引き方にもポイントがあり、目尻側を短めに仕上げるというのが大切なポイント。これにより、縦長で黒目がちなくりくりした目元が出来上がるんです。そして石原さとみさんのアイメイクはたれ目が基本。アイライナーを目尻よりも長くしてしまうと切れ長のキツい印象になってしまいますが、彼女はこれを短めに仕上げることでたれ目で優しく可愛らしいイメージを作ることができています。

昔はあまりアイメイクがステキではありませんでしたが今の彼女に変身できたポイントはアイメイクもかなり重要ですよね。

先ほど鼻の形が今と昔で違うことから整形か?という疑惑があるとお伝えしましたが、これもメイクで鼻の形を整ったように見せることができるので、整形ではなくメイクが上手になったということじゃないでしょうか。

また、画像で見ると髪型やカラーも昔と比較してかなり違っているのがわかります。

昔は漆黒と言ってもいいくらいの真っ黒な髪だったため、垢抜けない、真面目っぽい、重たい、暗いなどのイメージになってしまっていましたが、前髪を変えたことで劇的に変化したと言われています。画像で見ると髪型の変化がよくわかりますが少し手を加えただけで人に与える印象はガラリと変わるものです。

前髪を眉毛すれすれにカットしふわふわのゆるパーマ、微妙にカラーをブラウンにしたヘアスタイルで登場した「失恋ショコラティエ」では石原さとみさんが昔と違う!!めちゃめちゃかわいくなった!!と話題になりました。

このように、メイクや髪型を変えることでここまでかわいく変われるものかと感心してしまいますが、石原さとみさんは撮影の時もメイクは自分でされるんだとか。

昔はメイクはもちろん着るものや食べるものまで何から何まで周りの人に言われる通りにしてきたそうですが、ニューヨークに留学してから変わったそうです。

その時からもともと好きだったメイクも色々と勉強して自分でやるようになったそう。

人はただ単にメイクや髪型を変えたり、ファッションを変えたりするだけではなく、精神面で成長できた時に大きく変化できるんじゃないかと思います。

それが石原さとみさんにとってはニューヨーク留学を経験したことによるものだったようでこの時を境に容姿だけじゃなくメンタル面もかなり変化があったそうです。

精神面で人が大きく変われるというのは整形手術を受けた女性を見るとわかるということを何かの本で読んだことがあります。

自分にコンプレックスを持つ女性が整形手術でコンプレックスを軽減できたことで、それまでは暗くネガテイブで引きこもり気味だった性格が手術後になぜか容姿だけじゃなく性格まで明るくポジティブに、社交的に変わっていくというもの。

整形で治した部分は他の人が見てもそれほど変わっているようには見えない程度の整形なのに、本人にとっては心の中まで変えてしまうくらい大きい出来事で、これを機に人生も大きく変化していくという話でした。

実際に女性は恋人や旦那さんに「きれいだよ」「かわいいよ」と常に言われているとどんどんきれいになり、輝いていくと聞いたことがあります。パーツが変わるわけではなく、精神面で変わるんだそう。

そんな羨ましいことは経験したことがありませんが、精神的な変化はメイクやヘアスタイルなどの外側の変化よりもさらに大きく影響するようですので石原さとみさんがある時から急激にかわいくなったという理由はここにあるような気がします。

というわけで、今回のテーマは「石原さとみの今と昔を徹底比較!」でした!