So-net無料ブログ作成

綾瀬はるかはビューティーコロシアムに出ていた!?当時の体重と画像は?

 綾瀬はるか&石原さとみの百科事典 

綾瀬はるかはビューティーコロシアムに出ていた!?当時の体重と画像は? [身長・体重]

のんのんです。

秋も深まり朝晩は涼しいを通り越して寒さにぷるぷる震える日が増えてきましたね。

今年の猛暑で食欲が減退していた人も、涼しい日が増えるとともに食欲が戻りまさに「食欲の秋」到来といったところです。

本日のテーマは「綾瀬はるかはビューティーコロシアムに出ていた!?当時の体重と画像は?」です。

「食欲の秋」は「馬肥ゆる秋」とも言われていますが、馬だけじゃなく私も肥ゆる秋。夏バテ気味から解放されたと同時に猛烈な食欲に見舞われて困っています。








食べたものが全てぷよぷよのはみ肉となって私の体のあらゆるパーツのボリュームを増大させているのでなんとかこの勢いを止めなくてはいけません・・・(^^;)

そんな話はさておき本題に行ってみたいと思います。

綾瀬はるかがビューティーコロシアムに出ていたって本当?画像は?



後ろ姿の綾瀬はるか.jpeg

何年か前にフジテレビ系列で放送されていた名物番組「ビューティーコロシアム」。ご存知の方も多いと思いますが、2001年から2003年まではレギュラー放送され、それ以降は特別番組として不定期で放送されていました。

この番組は私も大好きでよく観ていましたが、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの売れっ子女優・綾瀬はるかさんがこの「ビューティーコロシアム」に出ていたということで画像も出回っているということなんです・・・これは本当なんでしょうか。

まだ全く売れていない頃に出ていたようなんですが、そもそもこの「ビューティーコロシアム」という番組は激太りしてしまった体をなんとかスマートな体型に変えたい!などのダイエットに関する悩みだけじゃなく、容姿にコンプレックスを抱えた人たちがその筋のプロ集団たちの手によりコンプレックスを解消し望み通りの容姿に変身し、その後の人生をより良い人生に変えるという趣旨の番組です。

その筋のプロ集団というのは美容形成外科のドクター、美容師、スタイリスト、エステティシャンといった「美」に関するプロ集団です。

大塚美容形成外科や有名エステティシャンのたかの友梨など「美」のプロフェッショナルたちの手でコンプレックスだった容姿を変えてもらった出演者たちは最初に登場した時の暗い表情からは一変し明るい表情で卒業していくという番組に綾瀬はるかさんはダイエット目的で出ていたということなんです。

今の彼女からは想像ができませんが、実際にネット上にはビューティーコロシアムに出ていた当時の画像が出回っているということなので本当なのかもしれませんよね。

高校生の綾瀬はるか.png

その画像を見ると確かに今の綾瀬はるかさんのスレンダーなボディやシャープなフェイスラインとはかなり違う印象ですよね。

この画像のビューティーコロシアムに出ていたのは彼女がデビューしてから一年ほどだった頃。

デビューは15歳の時だったのでこの番組に出ていたのはまた16歳の時なんですねー。

この頃は一般の女子高生も比較的ぷくぷくしている年齢じゃないかと思いますが、やはり芸能界で活躍するためにはそれじゃあダメなんですねー。

特にその頃はグラビアアイドルとして活動していたにもかかわらず下半身がひどいことになりグラビアに出ることも厳しい状況だったとか。

ビューティーコロシアムに出演する綾瀬はるか.jpg

番組内では「ホリプロタレントスカウトキャラバン特別賞出身者の綾瀬はるか」と紹介されていたので本当なんです。

画像を見ると、下半身もお腹もぽっちゃり。一般の女子高生ならそれほど問題ないレベルのぽっちゃりかもしれませんが、グラビアアイドルで水着を着たりするには無理な体型かも・・・。

現在活躍しているグラビアアイドルのみなさんはスタイル抜群で無駄なお肉が全くないようなパーフェクトボディの人ばっかり。そんな世界なので彼女の「少しふくよかかな」程度の体型でも干されてアイドルとしての活躍が危うくなってしまうんですね〜。

普通の女子高生ならそんなに激しいダイエットなんてしなくていいレベルなのにグラビアアイドルって大変ですよね。

きりっとした印象の綾瀬はるか.jpg

そして、綾瀬はるかさんはビューティーコロシアムで

「一ヶ月で7kg痩せられなかったら芸能界を辞めて故郷の広島に帰る」

という厳しい目標を宣言しました。








綾瀬はるかが太った原因と当時の体重は?



綾瀬はるかさんがフジテレビの当時の名物番組「ビューティーコロシアム」に出ていた当時の画像を見ると確かにお腹周りや太ももがムチムチしているんですが、でもこのくらい同年代の女の子は普通の体型ですよ。

この当時の彼女は身長165cmで体重58kg。そんなにひどく太っていると指摘されてしまうような体重ではないですよね。

でもグラビアの世界はこの体重では干されるレベルらしく、彼女はビューティーコロシアムで痩せなかったら芸能界を辞めるとまで言っていたんです。

「芸能界引退の危機!?」

「一ヶ月で7kg痩せるってかなり大変!!」

なんて私のようにヘタレな人間はすぐに心が折れてしまいそうですが、彼女はこの厳しい条件に向けて頑張ることを決めたんです。

ダイエットとはいえ、ただ体重を落とせばいいというものではなくグラビアアイドルとして画像が雑誌やテレビに出ることが多いのでそれなりに引き締まったボディを作らなくてはいけないはずです。

しかも、急激なダイエットをしたせいで体重だけは落ちても肌も髪もがボロボロとか、健康を害してしまったなんて本末転倒です。

デビューのきっかけになったホリプロタレントスカウトキャラバンに出ていた当時と比べて一年ほど経ってから画像にあるように太ってしまった原因はなんだったのか。

その原因についてもビューティーコロシアムの中で探っていましたが、彼女の出身は広島県。ホリプロタレントスカウトキャラバンで特別賞を受賞してデビューが決まってからそれまで過ごしていた故郷の広島を離れ上京しました。

当時まだ16歳の女子高生。普通は両親のもとで過ごしている時期ですが、彼女は親元を離れ一人で何もわからない土地で暮らすことになりました。

それまで親兄弟と一緒の生活だったのに突然一人になり、環境の変化や普通の世界とはあまりにもかけ離れた芸能界という世界での仕事のストレスに加えて不安や心細さ、寂しさがさらに精神的ストレスになってしまったということです。

そのストレスを発散するために食べることを走ってしまったようなんです。

成人した女性でも突然の環境の変化についていけない、寂しさや不安に押しつぶされそうになる、全く知らない世界に飛び込んだ時の心細さなどで精神的にストレスを抱えて過食に走ってしまうことは多々あることです。

当時の彼女はまだ16歳。一人ぼっちで寂しいに決まってますよね。

全く知らない世界での仕事で不安になったり心細くなった時でもそばに家族がいて話を聞いてもらえる状況ならストレス発散にもなりますが、彼女はそれもできずに食べることでストレスを発散していたんでしょう。

そしてデビューした当時の体重から8kgも太ってしまったんですね。

精神的に追い詰められて過食症に陥ってしまうという話はよく耳にしますが、ストレスがかかりすぎると人は正常な判断ができなくなってしまうようですね。

綾瀬はるかさんは過食症というほど酷い状態ではなかったようですが、食べ過ぎたり不規則な生活をしていると体重が増えてグラビアの仕事ができなくなるというのはわかっていたはずですが、やはり寂しさや心細さを紛らわすためについつい食べてしまっていたんでしょう。

私がいつも思うのは、体重を増やすのはあっという間に増やすことができますが、体重を減らすのはものすごい大変ですよね(笑)

体重が5kg増えたら5kg減らせばいいという単純なことなんですが、その増えた5kgを減らすためにはめちゃめちゃ大変です。ちなみに私は増えたまま何年も経ちますが・・・。

私のように、元に戻さなきゃ・・・と思いながら食事制限とか無理。ジョギングとかウォーキングとか無理。なんて甘い考えでは体重を元に戻すなんてできないのは当然ですが、綾瀬はるかさんはたった一ヶ月で7kgのダイエットを決意したんですね。

現在の彼女は天然な性格ということはよく知られていますが、女優という仕事にかける熱意は半端じゃないということをよく聞きます。

その性格は若い頃から変わるはずはないと思うので、ビューティーコロシアムに出ていた当時も仕事のために自分が決めたことは貫こうとするかもしませんよね。

そこらへんの芯の強さのようなものは普段のほんわかしたイメージの綾瀬はるかさんからは想像できませんが、例えば役に没頭するという意味で一例を挙げるとビューティーコロシアムに出ていた後にヒロインとして抜擢された「世界の中心で愛を叫ぶ」では白血病の女子高生の役を演じました。この時に治療で髪が抜けてしまうヒロインを演じるために本当に自分の髪を丸坊主にしてしまったり、病気を患っている役柄なのでガリガリに痩せて演じたりというとことがありました。

このように、天然な性格の反面、すごく強い部分も持ち合わせているようですので一ヶ月で7kgのダイエットを決意したらストイックに自分を追い込んで目標達成に向けてひたむきに頑張ってしまうんじゃないかと思います。

ビューティーコロシアムで痩せた?ダイエットの方法は?



一ヶ月で7kgのダイエットを決意した綾瀬はるかさん。

目標の体重に届かなかったら芸能界を引退して故郷の広島に帰るという厳しい条件で臨んだダイエットですが、実際は痩せたんでしょうか?

まずはビューティーコロシアムの中で彼女が実践したダイエット方法を見ていきたいと思います。

・食事制限

つい食べ過ぎていた食事を減らし、一日のカロリー摂取量を大幅に減らしました。

彼女の食事制限はかなり過酷なやり方で、2200kcalを1000kcalまで落としました。その後、最終的には800kcalにまで抑えかなり厳しい食事制限を決行していました。

空腹を紛らわすためにこんにゃくを食べることもあったんだとか。

でもここまで過酷な食事制限は体調を崩してしまう可能性があり、体重は落ちてもお肌がボロボロになってしまったりするので要注意ですよね。

・基礎代謝

綾瀬はるかさんは基礎代謝を上げるために1日3リットルの水を飲んでいたと言われています。

空腹時に水を大量に飲むと確かにお腹が膨れた感覚になりますよね。彼女の場合はお腹を膨らませる目的ではなく基礎代謝を上げるためだったようですが一日3リットルとはすごいですね。

・運動

やはりダイエットは食事制限だけではダメですよね。一日に900kcalを消費するために運動を行っていました。

内容は水泳とジョギング。水泳はダイエットにとても効果が高い運動のひとつと言われていますよね。彼女は週に2〜3回水泳を行っていました。それに加えて90分のジョギングを行い有酸素運動でカロリーを消費していたんですね。

そして、カロリーを消費したら適度な筋肉を付けるためにジムで筋トレを行っていたそうです。

・体質改善

食事制限と運動でカロリーをコントロールしながら体質改善のためにエステで揉みほぐし、脂肪が燃えやすく太らない体質を目指しました。

このように、かなり過酷なダイエットを行ったようですがその結果、彼女は痩せた?目標の体重に戻れた?

実は一度は目標の体重に1.2kg届かず失敗ということになってしまったんです。

「一ヶ月で7kg痩せなかったら芸能界を辞める・・・」

と宣言していたんですが、番組側が彼女の根本的な原因を見逃していたという理由と彼女自身のもう一度チャレンジしたいという強い思いから期間を延長して再チャレンジすることになりました!

その結果、見事に目標の体重よりも下回る体重で成功でき現在のナイスバディーを手に入れたということです。

世の中にはさまざまなダイエット方法が存在していますが、何より一番必要なのは彼女のように

「芸能界を辞めたくない」

「元の体重に戻りたい」

という強い思いが必要なんじゃないかと思います。

ただ、今回の綾瀬はるかさんの方法はかなり過酷な方法ですので同じようにしてしまうと体を壊す原因になったり、せっかく体重は落ちたのに肌がボロボロで見た目が残念な感じになってしまったり、脂肪だけじゃなく筋肉が落ちてしまって全体的にしぼんだようになってしまうことも起こりうることですのであまりにも過酷なダイエットはNGです。

時々、ふくよかだった人が突然痩せてシワシワで老けた印象になってしまっている人を見かけますが、そんなことになったら体重だけは落ちても魅力がなくなってしまうので食事と運動のバランスを考えながら徐々に減らしていくことをおすすめします。

現在の綾瀬はるかさんは太っていた頃がウソのようにナイスバディーのうえにきれいなお肌でとても魅力的ですよね。

ビューティーコロシアムに出てからかなり年月が経ちますが現在でも常にストレッチをしたりなど体型維持を心がけているということです。

ダイエットをしていた当時の彼女はかなり自分を追い込んでいたせいなのか、今とはずいぶん印象が違い笑顔が少なく暗いイメージの女の子でしたが今はいつも笑顔で明るい女性になりましたよね。

あの時にダイエットが成功したことで自信が生まれてメンタル面で変わってきたのかもしれませんね!

ということで、今回は「綾瀬はるかはビューティーコロシアムに出ていた!?当時の体重の画像は?」でお伝えしました!








共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。